本文へ移動

[試合結果] 1stステージ

結果報告 : 第36回テニス日本リーグ 1stステージ

[期間] 2021年12月3日(金)〜5日(日)
[会場] 男子:横浜国際プール
    女子:横浜国際プール
 
1stステージは、リコー男子が2勝1敗、リコー女子が1勝2敗で終えました。
今回はコロナ禍での無観客開催となりましたが、Live配信にてたくさんの方に応援いただきました。ご声援いただきありがとうございました。
2ndステージの会場は、ブルボンビーンズドームになります。
決勝トーナメント進出できるよう全身全霊で戦いますので引き続き、ご声援のほどよろしくお願い致します!
 
[日程:2ndステージ]
男子リーグ:2022年1月19日(水)〜23日(日) 計5戦 in ブルボンビーンズドーム(兵庫県三木市)
女子リーグ:2022年1月22日(土)〜23日(日) 計2戦 in ブルボンビーンズドーム(兵庫県三木市)
※日程や対戦相手の詳細はこちら
 
※リコーチームの結果は以下をご覧ください。
※その他詳細は、オフィシャルサイトをご覧ください。

[1stステージ] 男子ブルーブロック

男子
ブルーブロック
三菱電機
エキスパートパワー
シズオカ
ノア
インドアステージ
伊予銀行
リコー
日本紙通商
ルーセントアスリートワークス
テニスユニバース
オーエスジー
三菱電機
0-0
3-0
2-1
0-0
0-0
0-0
3-0
2-1
エキスパート
パワーシズオカ
0-0
3-0
0-3
0-0
0-0
3-0
0-0
3-0
ノアインドア
ステージ
0-3
0-3
0-0
0-0
3-0
2-1
0-0
0-0
伊予銀行
1-2
3ー0
0-0
3-0
0-0
0-0
3-0
0-0
リコー
0-0
0-0
0-0
0-3
0-0
0-0
3-0
2-1
日本紙通商
0-0
0-0
0-3
0-0
0-0
1-2
0-0
0-3
ルーセント
アスリートワークス
0-0
0-3
1-2
0-0
0-0
2-1
0-0
0-0
テニスユニバース
0-3
0-0
0-0
0-3
0-3
0-0
0-0
0-0
オーエスジー
1-2
0ー3
0-0
0-0
1-2
3ー0
0-0
0-0
 1st
 横浜国際プール
 2nd
 ブルボンビーンズドーム
男子
ブルーブロック
対抗戦勝敗
勝利試合
取得セット
失セット
順位
三菱電機
4勝 0敗
10
21
7
-
エキスパート
パワーシズオカ
3勝 1敗
9
20
5
-
ノアインドア
ステージ
2勝 2敗
5
13
15
-
伊予銀行
3勝 1敗
10
20
7
-
リコー
2勝 1敗
5
12
8
-
日本紙通商
0勝 3敗
1
3
16
-
ルーセントアスリートワークス
1勝 2敗
3
7
12
-
テニスユニバース
0勝 3敗
0
1
18
-
オーエスジー
1勝 3敗
5
10
17
-

<第1戦>12月3日(金)

 リコー2 対 1オーエスジー
S1大和田 秀俊1
3-6
6-3
6-10
2安田 有賢
S2喜多 元明2
6-2
6-4
0島 康輔
D只木 信彰
齋藤 聖真
2
6-4
6-2
0
渡邉 勇人
藪 巧光
 

<第2戦>12月4日(土)

 リコー3 対 0
テニスユニバース
S1大和田 秀俊2
6-4
6-2
0栗田  健太
S2小林 雅哉2
6-2
6-3
0井上 海吏
D只木 信彰
齋藤 聖真
2
6-4
6-4
0
比嘉 明人
須賀川 竜舞
 

<第3戦>12月5日(日)

 伊予銀行3 対 0リコー
S1片山 翔2
6-2
6-0
0大和田 秀俊
S2楠原 悠介
2
6-2
6-2
0喜多 元明
D
河野 優平
中島 啓
2
4-6
6-3
10-7
1只木 信彰
齋藤 聖真
 
(左から)喜多(文)コーチ、大和田、小林、芝田、齋藤、只木、喜多(元)、松永監督
小林

[1stステージ] 女子ブルーブロック

女子
ブルーブロック
島津製作所
橋本総業
ホールディングス
リコー
エームサービス
テニスユニバース
リコージャパン
島津製作所
0-0
0-0
3-0
3-0
2-1
橋本総業
ホールディングス
0-0
3-0
3-0
3-0
0-0
リコー
0-0
0-3
0-0
2-1
1-2
エームサービス
0-3
0-3
0-0
0-0
2-1
テニスユニバース
0-3
0-3
1-2
0-0
0-0
リコージャパン
1-2
0-0
2-1
1-2
0-0
 1st
 横浜国際プール
 2nd
 ブルボンビーンズドーム
女子
ブルーブロック
対抗戦勝敗
勝利試合
取得セット
失セット
順位
島津製作所
3勝 0敗
8
17
3
-
橋本総業
ホールディングス
3勝 0敗
9
18
1
-
リコー
1勝 2敗
3
6
13
-
エームサービス
1勝 2敗
2
5
15
-
テニスユニバース
0勝 3敗
1
4
16
-
リコージャパン
1勝 2敗
4
9
11
-

<第1戦> 12月3日(金)

 リコー2 対 1テニスユニバース
S1金井 綾香26-2
6-1
0安部 由香莉
S2
板谷 里音
2
4-6
6-2
10-1
0守屋 友里加
D
入江 真子
髙橋 玲奈
0
4-6
0-6
2
寺見 かりん
小野 美帆
 

<第2戦> 12月4日(土)

 橋本総業
ホールディングス
3 対 0リコー
S1秋田 史帆26-0
6-0
0金井 綾香
S2小堀 桃子2
6-0
6-3
0板谷 里音
D瀬間 詠里花
岡村 恭香
2
6-3
6-4
0
入江 真子
髙橋 玲奈
 

<第3戦>12月5日(日)

 リコー3 対 0リコージャパン
S1金井 綾香2
6-2
6-0
0川島 愛
S2
原口 沙絵
0
3-6
3-6
2中谷 琴乃
D
入江 真子
酒井 渚月子
0
2-6
3-6
2
國瀬 舞
西野 さくら
 
試合後整列:(左)リコーチーム
(左から)板谷、岡崎監督
株式会社リコー(本社)
〒143-8555
東京都大田区中馬込1-3-6
 
リコー総合グラウンド
〒157-0068
東京都世田谷区宇奈根1-5-1
0
0
0
5
3
6
4
9
TOPへ戻る